FC2ブログ

津山市の「あじさい寺」長法寺

長法寺は神南備山(かんなびさん)のふもとにあります。
仁王門
長法寺の仁王門です。江戸時代初期の作と云われる仁王像(金剛力士)を安置されています。
長法寺前の紫陽花
明治6年の津山城取り壊しのとき、紫陽花を描いた腰高障子がこの長法寺に贈られ、それをきっかけに紫陽花が植えられ「あじさい寺」として親しまれています。
参道から正面 お地蔵様
参道を歩くと、正面にお地蔵さんと紫陽花。
公孫樹前の紫陽花
その右隣、紫陽花の後ろは、明治の詩人薄田泣菫が「二十五弦」に出した長詩の一節のモデルといわれている公孫樹です。
鐘楼
鐘楼
長法寺の四十五世寂照僧正は明治33年亡くなるまで、25有余年の間、明け方必ず百八つの鐘を撞いたといわれます。
当時の津山の人はその鐘の音で起きたといわれます。
明治29年ごろ津山中学教師として赴任していた新聞人、田岡嶺雲(明治3年~大正1年)は一生涯、この鐘の音を忘れなかったと書いています.。
田岡嶺雲の碑

スポンサーサイト



海蔵寺 「身禄行者の墓」

白山神社の周辺を調べていたら、もう一つ大事な場所を見落としていました。
海蔵寺の身禄行者の墓です。
白山神社の富士塚にお参りして、こんなに近くにあるのに、身禄行者の墓にお参りしないのは、片手落ちと雨の中お参りしてきました。
海蔵寺門
海蔵寺には、東京メトロ南北線本駒込駅から本郷通りを南へ歩き、都立向丘高校前の交差点を左折してまっすぐ行くと到着します。
お寺は、曹洞宗大智山海蔵寺。
入り口からすぐの墓地に入って、少し行くと、黒い溶岩の山があって、案内が出ているのですぐに分かりました。
身禄行者の墓 鳥居
身禄行者こと、食行 身禄(じきぎょう みろく)は、寛文11年(1671)年から享保18年(1733)の人です。
身録のお墓
元禄元年(1688)に江戸で富士行者月行に弟子入りし、油売りを営みながら修行を積みました。身禄という名前は、釈迦が亡くなって56億7千万年後に出現して世直しをするという弥勒菩薩から取ったものです。
食行 身禄は、庶民の苦しみを救おうと、享保18年(1733)6月10日、63歳の時、駒込の自宅を出立して富士山七合五勺目(現在8合目)にある烏帽子岩で断食行を行い、35日後に入定しました。
入定とは真言密教の究極的な修行のひとつで、断食による宗教的自殺です。即身仏になるための修行です。
身禄の教えは、広く庶民の信仰を集め、現世に不満を抱く人々から熱狂的に迎え入れられ、新興宗教団体としての「富士講」が誕生することとなります。
墓の周りの石仏
お墓は、富士山をかたどった溶岩で出来ていて、ここには、身禄行者の骨が分骨埋葬されているといわれます。山なので、通称「身禄山」と呼ばれます。
身録山の字
横から

なお、この海蔵寺の近くには、もう一つ、富士塚があります。駒込富士神社です。
駒込富士神社は、海蔵寺から本郷通りをまっすぐ王子方向に歩いていくと、六義園手前の富士神社入り口交差点近くにあります。
そこも入れての散策コースが出来そうです。
富士塚は、富士山に登れない高齢者や女性のために、誰でも登れる手軽な富士山として都内各地に造られました

文京区 榮松院のシイ

本駒込の駅から千駄木の方に少し歩くと、榮松院というお寺があります。
このお寺には、江戸中期の歌舞伎俳優・初代松本幸四郎と江戸初期の浄瑠璃太夫・薩摩浄雲の墓があることで知られています。
今回は、榮松院のお墓地の奥にある、シイを見に行きました。
天然記念物の碑
このシイは、かつて都内一の太さを誇っていて、「天然記念物」でした。
現在、木のそばに「天然記念物」と刻まれた石柱が建っています。
しかし、現在はその指定を受けていません、
かつて国指定天然記念物でしたが、戦災のため指定解除、その後東京都に振り替える形で東京都指定になりましたが、「戦災により根幹以外の大部分を損傷」との事由でまた指定が解除されました。
 元国指定天然記念物(大正15年10月~昭和29年3月)
 元東京都指定天然記念物((昭和29年8月~昭和33年10月)
今は、保護樹林です。
樹高約11m 幹周約8.2mということです。
枯れてはいない
戦災前は立派な主幹に、今以上に見事な樹形が特徴的だったようです。
しかし、戦時中に焼夷弾数発の直撃を受けました。
火は一昼夜燃えつづけ、消えました。シイは大きな焼けぼっくりになってしましました。シイもいよいよ終わりかと思われましたが、幹の下の方から新しいヒコバエが芽生えて、それが、みるみる大きく成長して多くの小枝を産みました。
その元気な幹の太さはそれほど太くありません。
元気な幹と、弱った幹
焼けた部分と、元気な幹とで作る樹全体の幹周りは8mを越えています。。
今でも、天然記念物の巨木の面影はあります。
祠と狛犬
樹の根本に祠とお狐さんか狛犬のような像を祀っています。
このシイの木そのものがご神体となっているのでしょうか。
空洞のまま
お参りして、樹を巡って帰りました。
まだまだ元気で在り続けてほしいです。

白山神社の紫陽花

まだ咲ききらぬあじさい
文京区では、2月の梅を皮切りに「文京花の五大まつり」が催されています。梅雨のこの時期には、白山神社から白山公園にかけて「文京あじさいまつり」が開かれます。平成28年は、6月11日(土曜日)~19日(日曜日)です。
でももう今年はすでに満開に近いかもしれません。
あじさいは、梅雨の雨に濡れた姿もいっそう美しく、この白山では、3000株あまり咲き、あでやかさを競います。
かしわばあじさい
そのご報告は次ぎの機会にして、今回はあじさいの話を少し。
写真は、先日白山神社へ行った時のものです。
青い紫陽花
あじさいの原産地は日本で、ヨーロッパで品種改良されたものはセイヨウアジサイ と呼ばれます。日本のあじさいは、ガクアジサイです。大きな花のものはほとんどがセイヨウアジサイです。
日本、ヨーロッパ、アメリカなどで観賞用に広く栽培され、多くの品種が作り出されています。
紫のあじさい
日本語で漢字表記に用いられる「紫陽花」は、唐の詩人白居易が別の花、おそらくライラックに付けた名で、平安時代の源順がこの漢字をあてたことから誤って広まったといわれています。しかし、紫陽花は、それらしい良い雰囲気を出している漢字です。
名前の由来はいろいろありますが、もっとも有力とされているのは、「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」がなまったものとする説です。
白山のあじさい1
江戸時代にオランダ商館の医師として日本に滞在したシーボルトは、この花に魅せられ、愛人の「お滝さん」の名前にちなんで、アジサイ属の新種に学名の一部に「オタクサ」otaksa の名前を入れたとのことです。
ガクアジサイ
ガクアジサイのまわりの花のようなのは、「萼(がく)」です。花はその中の小さな点のような部分です。
ガクアジサイの花
花色は、紫、ピンク、青、白などいろいろありますが、花の色は、土が酸性かアルカリ性かによっても変わるとかで、酸性土壌だと、青色っぽくなり、アルカリ性土壌だと赤色っぽくなると言われます。

文京区 白山神社

白山神社 鳥居
天暦年間(947~957)7に加賀一宮「白山比咩神社」を現在の本郷一丁目の地に勧請したのが始まりと伝えられます
加賀国の「白山比咩神社=しらやまひめじんじゃ」は「はくさん」ではなく「しらやま」で、「しらやまさん」と愛称されます。
白山神社 社殿額
祭神は菊理姫尊(ククリヒメノミコト)伊奘諾尊(イザナギノオミコト)、伊弉冊尊(イザナミノミコト)です。
菊理媛は、古事記には登場していません。日本書紀にもほんの一言だけ登場する神さまです。
「神産みで伊弉冊尊(イザナミ)に逢いに黄泉を訪問した伊奘諾尊(イザナギ)は、伊弉冊命の変わり果てた姿を見て逃げ出した。しかし泉津平坂(黄泉比良坂)で追いつかれ、そこで伊弉冉尊と口論になる。そこに泉守道者が現れ、伊弉冉尊の言葉を取継いで「一緒に帰ることはできない」と言い、菊理媛神が何かを言うと、伊奘諾尊はそれを褒め、帰って行った」とあります。
神が何を言ったかは書かれておらず、また、出自なども書かれていません。
この説話から、菊理媛神は伊奘諾尊と伊弉冉尊を仲直りさせたとして、縁結びの神とされています。
元和年間(1615~1624)に2代将軍秀忠の命で、巣鴨原(現小石川植物園内)に移りましたが、5代将軍職につく前の館林候綱吉の屋敷の造営のため、明暦元年(1655)に現在地に再度移りました。
この縁で、白山神社は、綱吉と生母桂昌院の厚い帰依を受けました。
明治時代初め、准勅祭社の制度が定められた際、その12社のうちの1社となります。その准勅祭社に指定された神社のうち、都区部にある10社は現在、東京十社を名乗っています。
白山神社 社殿
社殿は、昭和8年ごろの建築です。
地主神である摂社八幡神社の本殿は、昭和50年建造で、木造の八幡造です。
境内は戦後植えられたアジサイの名所となっています。
●江戸名所図絵の白山権現社
白山神社江戸名称図絵
珍しく裏門方向から描かれています。表門には門前町がびっしり。しかも境内には、旗桜。祠(ほこら)もたくさんあります。

●切り絵図の白山神社
白山神社 切り絵図
切絵図に「八幡太郎ハタカケサクラ」の表記あり、また「富士」と描かれています。境内裏側にある富士塚です。
切絵図にある「アイノミチ」は、道=T字路、追分の意味のようです。
源氏の旗桜です。写真は、花の時期ではありませんが。
御神木 旗桜

花菖蒲

花菖蒲
江戸時代の水戸藩主、徳川光圀ゆかりの庭園で、特別史跡・名勝に指定されている東京都文京区の都立小石川後楽園で花菖蒲が見ごろを迎えました。
花菖蒲田 花柄罪作業
今年は、例年よりも約1週間早く咲きそろったそうです。
花菖蒲田 紫
野生の「野花菖蒲(のはなしょうぶ)」を原種として改良された、国産の園芸植物。
花菖蒲 たくさんの花
葉が菖蒲に似ていて美しい花が咲くことから「花菖蒲」と呼ばれます。
花びらの中央部に黄色い筋があります。葉っぱは細長く縦に筋(突起した脈)があります。..
プロフィール

作州浪人

Author:作州浪人
「隠居」と言った方が良い境遇にありますが、心の在り方としては「素浪人」でありたいと思っています。なお作州浪人はあの宮本武蔵にちなんでいます。郷里が近いのです。
 またバックに使わせてもらっている手拭いの模様、「鎌」に「輪っか」にひらがなの「ぬ」。「かまわぬ」といかにも江戸人の気っ風が感じられ、好きです。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR